Basic organization, admission capacity, accommodation capacity, number of teachers

各研究科の入学定員と収容定員数

研究科 専攻 課程 入学定員 収容定員
修士・前期 後期・博士 修士・前期 後期・博士
人文科学 史学 博士課程前期・後期 8 4 16 12
日本語日本文学 6 4 12 12
英語学英米文学 6 3 12 9
独語学独文学 6 2 12 6
仏語学仏文学 6 2 12 6
社会・文化論 修士課程 4 - 8 -
教育・臨床心理 博士課程前期・後期 15 6 30 18
法学 公法 博士課程前期・後期 6 2 12 6
民刑事法 6 1 12 3
経済学 経済学 博士課程前期・後期 10 3 20 9
商学 商学 博士課程前期・後期 15 5 30 15
理学 応用数学 博士課程前期・後期 8 2 16 6
応用物理学 15 2 30 6
化学 20 2 40 6
地球圏科学 10 2 20 6
工学 機械工学 博士課程前期 10 - 20 -
電気工学 10 - 20 -
電子情報工学 10 - 20 -
化学システム工学 10 - 20 -
建設工学 10 - 20 -
エネルギー・環境システム工学 博士課程後期 - 4 - 12
情報・制御システム工学 - 4 - 12
資源循環・環境工学 修士課程 10 - 20 -
医学 看護学 修士課程 6 - 12 -
人体生物系 博士課程 - 3 - 12
生体制御系 - 2 - 8
病態構造系 - 8 - 32
病態機能系 - 8 - 32
社会医学系 - 3 - 12
先端医療科学系 - 6 - 24
薬学 健康薬科学 修士課程 2 - 4 -
薬学 博士課程 - 6 - 24
スポーツ健康科学 スポーツ健康科学 博士課程前期・後期 12 4 24 12
法曹実務 法務専攻 専門職学位課程 20 60

※入学定員は令和2年度現在のものです。

※人文科学研究科 教育・臨床心理専攻 博士課程前期・後期は、専ら夜間において教育が行われます。

※薬学研究科 健康薬科学専攻 修士課程は、専ら夜間において教育が行われます。

※法学研究科、商学研究科、医学研究科(看護学専攻)では、社会人に対する夜間対応の授業が行われています。

大学院担当教員数<令和2年度>

<令和2年5月1日付>

研究科 教授 准教授 講師 助教
人文科学 53
(10)
19
(1)
2
(2)
0
(0)
74
(13)
法学 24
(4)
8
(2)
1
(0)
0
(0)
33
(6)
経済学 21
(4)
11
(1)
5
(1)
0
(0)
37
(6)
商学 20
(0)
10
(2)
0
(0)
0
(0)
30
(2)
理学 37
(0)
15
(0)
2
(0)
0
(0)
54
(0)
工学 54
(1)
17
(0)
0
(0)
0
(0)
71
(1)
医学
(看護学)
7
(6)
9
(9)
5
(5)
0
(0)
21
(20)
医学
(博士)
59
(1)
45
(5)
48
(10)
0
(0)
152
(16)
薬学 23
(0)
14
(0)
1
(0)
0
(0)
38
(0)
スポーツ
健康科学
14
(0)
3
(1)
1
(0)
1
(0)
19
(1)
312
(26)
151
(21)
65
(18)
1
(0)
529
(65)

※( )内は女性教員内数

※学部所属教員の兼担

※医学研究科(看護学専攻)には、医学研究科(博士課程)兼務者1名を含む